FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここはレベル高いよ。
他のカラオケ店で聞いてみると、どうやらローカル用まともカラオケらしい。
でも、日本人が行かないのはもったいないくらい。

店前でタムロするレディー達に微笑みかけながら、どんどん奥に入っていくと、タムロ・レディー達は、
「誰や、誰や?」
って感じでこちらを窺ってる。

階段を上がって案内されたボックスに座ると、ちょっとだけ英語をしゃべれるらしい、いかにも怪しそうなお兄ちゃん(ロンブー敦みたいな?)が、飛んできた。
「I will take care of you all.OK mai?.Duum arai baang?」
って、すでにタイ語が混じっとるやんけ。
V-zone.jpg

まあ、あとはカラオケ店なので、
日本人カラオケともそんなにシステムは変わらない。
30分ほど飲んで、帰ろうとすると、先ほどのロンブーが、
「I duulae Mr.●.all.aw phuing pai mai khrap?」
もう、ほとんどタイ語だね。
「いや、今日は女の子いらないよ、まだ飲むんでね。」
「Tammai nakhap? keep lady phwa Mr.●.klap maa pick up lady thii lang」
「じゃあ、一人だけ、キープ!」
して、別のとこへ飲みに行きました。
ただ、あとでトゥクがキープしてた女の子を迎えに行くと、このロンブー、
「チップくれないと女の子連れて来ない!」
とぬかしやがった。悪い奴っちゃなあ。

二人で1700+300 ちょっと余分にとられましたかな。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Paak Soi -- スクンビットの小路から, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。