FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


我がアジア労働者支援協会では
会員、職員の福利厚生の一環としていくつかスポーツ・クラブが運営されている。
なかでも活動が活発なのがテニス部。通称「猫の穴」と呼ばれている。
多分、タイガーマスクが鍛えられた「虎の穴」にちなんだ命名であろうが、
他意はない(と思われる)。

このところ最年少の中心メンバーが女にうつつを抜かしたあげく、
コートの確保を怠ったり、
集合時刻になっても現れないので電話してみると、
「冷蔵庫は何も使ってません…」
って、ラブ・ホテルで寝惚けてたり、ということで、活動が滞りがちでしたが、
新たに女子部員を得て、一躍その活動も活気づきそうな、この頃…。

もともと、このテニス部には、
会長の谷屋二郎をはじめ、幹事長の金正目、最高顧問の山頭火、
Tuk、Heyら協会の主だった面々が所属している。
そして部長兼鬼コーチは何を隠そう副会長の姫宮辰夫その人である。
姫宮の厳しい指導ぶりは、
クラブ員から、『ムッシュ・バタフライ』と呼ばれて恐れられている。
若い頃にはインターハイ・プレーヤーとしてならした彼、
ナイス・ミドルと呼ばれる年齢を迎えた今も
縦横無尽のスピード感は衰えを見せない。
昔、どこの学校にも一人二人いてたでしょ、
小太りだけどスポーツ何でもOKのアスリート。
姫宮は今でも動ける小太りオヤジとして、
クラブ員を公式戦勝利の美酒に酔わせるために、
今日も玉を出す、出す、、、出す。
tennis.jpg

谷屋会長:
昨日の「猫の穴」、あいかわらず厳しかったな。
久々の参加で、体中がガタガタや。
今日は、腰、背中、肩はいうに及ばず、
太ももの裏からおケツまで痛くて痛くて身体が動かへん。
ていうか、気持ちまで悪うなって体調を崩したわ。
なんぼ年やというても、もうちょっと、基礎体力つけなおさなあかんなあ。

姫宮副会長:
会長の場合、
バンコクで労働者支援をバリバリ実施してはる間は、
基礎体力には問題なしと思います。
テニスもペニスも似たようなもんですし、おまけにどちらも硬式ですから…。

谷屋会長:
うまい!座布団1枚!
といいたいところだが、残念ながら私の場合は準硬式だ…。
その上、飛んでもネットまで届きません。

おあとがよろしいようで。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Paak Soi -- スクンビットの小路から, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。