FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目の前に広がるアンダマンの海は、
染みるほど蒼かった色調を全体的に落とし、
波飛沫の白さも以前の鮮烈さを失ったように見える。
青空と入道雲のコントラストもどことなくぼやけて見え、
太陽の輝度が下がったのではないかと思えたが、
それが環境破壊によるものなのか、
老いた私の視力が思わせることなのかは、歴然だ。
ただ、輪郭が定まらない水平線、
輝きを減じた空と雲が、
すなわち美しさを失ったということではけっしてない。
自分の網膜にだけ映るほんとうにきれいな変化は
写真には残らない。
それぞれの人のそれぞれの年代に、
それぞれが培ってきた景色がある。
どんなにいいカメラでも、
腕のいいカメラマンでも手がだせない。
それでいいと思う。


愚か者は未来を心配し、過去を悔いるという。
私も今まさしくその渦中にあるが、
そのことに今気づくのなら救いはあるかもしれない。
これからの1年を、10年を、
そしてさらに先を見通そうとしても、
明日のことはわからない。
より充実した日々のプランをさがしながら、
毎日を今この瞬間を楽しもうと思う。
今年もどうぞよろしくお願いします。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Paak Soi -- スクンビットの小路から, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。