FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古式がいい、という女性陣の声を無視して、
半額プロモーション券を持ってる『パームハーバルリトリート』へ。
女性同伴の機会じゃないと行けないものね、こましな一軒家風エステ。

2時間アロマ・マッサージ、ハーバルボールフットのセットでも、
半額なら二人で1650バーツから。やっぱり割引はよろしいな。
そこらの汚いマッサージ屋レベルと変わらん値段です。

でもうちのAaiさんは肌を白くしたい、色をこすり落としてほしい
(無理があると思うけどなあ・・・)
とのことで、スクラブ・サウナを加えました。
これでもしめて二人で2225バーツ。

ツインのベッドと、シャワー・ルーム、
ジャクジー付きバス・タブ(このコースでは使っていない)、
個人用サウナが備えられていて、
アロマの芳香が混じる仄暗いカップル・ルームは、なかなか妖しい雰囲気。
でもこの雰囲気の中、
与えられた紙Tバック・パンツでうろうろしている姿は雰囲気ぶち壊し、
ちゃんとバス・ローブを羽織りましょう。
retreat.jpg

紙Tバック・パンツは、お土産にひとつ失敬してきました
(私の使用後ではありません。)ので、
希望者1名に抽選で進呈します。

昨夜、アップ・ナム・ドゥアイ・カンを拒否されたツクは、
ここのバス・ルームで有無を云わさず一緒にシャワーを浴びさせたらしい。

みんな局長に似てくるなあ。

ツク>
カップルルームっていうのよかったですね。一緒にアップナームもOKですし。
(って強引に引きずりこんだんやろ、局長みたいに)
古式マッサージ屋やちょっと怪しい
『サバイサバイ』などとは比べ物にならんぐらい
店の雰囲気は良かったです。
(当たり前ですね)

エステの内容は・・・確かに気持ちいいですね。
全身撫でられてるようなカンジで、
マッサージと思えばちょっと物足りないですが、
ヒーリングという意味ではバッチリです。
気持ちよくて寝てしまったぐらいです。

(筋だらけでどこを押されても痛いばかりだからって)
古式の苦手な関空局長さん向きではないでしょうか?
こういうとこは、
おねえちゃんと一緒でなければ来ることもないはずなので、
いい経験をさせていただきました。




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Paak Soi -- スクンビットの小路から, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。