FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気を取り直してカオヤイ国立公園へ。

途中、ぶどうの木が20本ほどはえてる
『カオヤイ・ワイン・ファーム』
でワインを買って、
世界最大(Aaiツアコン談、六甲牧場ほど)の
『チョクチャイ・ファーム』
のステーキHUTで、
アゴが鍛えられるようなステーキと
甘いマヨネーズが妙にマッチするサラダの昼食を食って、
いよいよ午後のメイン・イベント
『カオヤイ国立公園』へ。

kawyai.jpg

ナイヤガラさながらの瀑布と、野生の動物の宝庫。
興奮はいやが上にも高まる。

それにしても入場料は、なんと400バーツ。
高っ、と思って値段表見てみるとコン・タイ40バーツ。
「なあにぃ、やっちまったなぁ」
やで、ホンマ。
10倍はえげつないやろ。
中国人もビックリやで。

象の通り道だとか、シカの通り道だとか、
コブラ(なんでこんなとこに居てんの?)の通り道やら、
いくつも見所があるような看板が出てくるものの、
実物はまったく登場せず、出てくる野生動物は道端に佇む猿ばかり。

肝心の滝は大きくもなく、小さくもなく・・・
こんなん箕面やん。箕面と一緒やん。
スパーガーデンと箕面山荘のない分、箕面以下やん。

taki.jpg

ツク>
ここで一つ発見したのは、タイ人もキャンプをするっていうこと。
クーラーガンガンの部屋が大好きなのに、
暑いテントなんて耐えられるの?
と思いつつ、キャンプ場の賑わいぶりにビックリ!
キャンプだけでなく、滝を見に来る人など、
カオヤイに来る人はホント多い。
タイ人のささやかな楽しみというか、
レジャーの一つを体験できたという意味ではよかったと思います。
(やっぱり最終的には邪魔者扱いでしたけど・・・)

谷屋二郎>
今までで、一番ボラれたわ。
400ばーつ・・・。



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2018 Paak Soi -- スクンビットの小路から, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。